スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

It's a miracle!

突然ですけど、”コンセント”に向きがあるってご存知でしたか?


壁にあるコンセントをよ~く見てみてください。

左側の穴は少し大きく、右側の穴は少し小さいはずです。
”通常は”、左側は電気が"来る"側、右側は、電気が"帰る"側となっています。
そして、この左側の穴は”アース”(地面)につながっています。
(※配線工事がきちんとされている場合)

詳しい説明は、他のサイトにお任せしますが、このようになっている理由は「何らかの原因で高圧の電流がコンセントに流れた際に火災などを防ぐため」のようです。



そして、そして、この”アース”がもう1つ”いい仕事”をしてくれるんです!
一部の電化製品(AV機器に多い)の電源コードには、
片側に「白い線」か「文字」の入ったものがあります。
この「白い線」か「文字」の入った側が、先ほどの”アース”側になるように差し込むと、なんと「ノイズ」が減ることがあるのです。

なので、AV機器をこのようにつなげば”音質の向上”、ADSLモデムをこのようにつなげば”通信速度の向上”。
いいことずくめです^^


昨日、ふとこの事を思い出し、
実際に、僕の部屋のコンポをこのようにしてみたところ、
気になっていた高音域のノイズが減りました!

まさに”It's a miracle!”(笑)

効果には個人差がありますが、簡単な作業ですので是非やってみてはいかがでしょうか。
ただ、注意していただきたいのは、”配線が逆になっていることもある”ということです。
ですので、挿し方を変えて、音を聴き比べるのいいかもしれません。



こちらを参考にさせていただきました:All About コンセントには向きがある? アースって何?」
スポンサーサイト
TAG :
雑学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Re: No title

>TYPERさん
ですよね~
この事を知るまで、こんなに奥の深いものだったとは思ってませんでした。

実は、「もしかして、そんな気がするだけ?」と最初はちょっと疑ってしまったんですけど、どうやらその道に詳しそうな方々の多くもそうおっしゃってますし、ホントっぽいです。
「めちゃくちゃ変わる!」って程ではないかもしれませんが、是非!

No title

え~!
すごい。よく考えられていますね。
向きで変わるんですか!
やってみよーっと!
プロフィール

keyit

Author:keyit
若さと渋さの間で揺れる、しがない大学生です。鹿児島県在住。車、モータースポーツ、ガジェットが大好きです。

<keyit@ ~ >
keyit@Twitter
keyit@はてな
keyit@Tumblr
keyit@ブクログ

Flashカレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
携帯百景
ブクログ
QRコード
QR
タグクラウド
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。