スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I came to like "Taylor Swift".

僕のウォークマンとiTunesは
ほとんどが男性アーティストというむさ苦しい状態になってます^^;

↓こんな感じ(写真は一部分)
2010/8/4-itunes

そこ!「若者らしくない」とか「Bon joviとEagles多過ぎだろ」とか言わない!


そんな、状況を打破すべく、「自分好みの女性アーティスト発掘プロジェクト」が発足!(そんな大それたものではない)

ニコニコ動画の、作業用BGM(メドレー)を聞く
             ↓
       気にいったのをピックアップ
             ↓
         その中から絞り込む

我ながらなかなか良いアイデアです(笑)
今回使ったのは・・・・・この動画、


べ、別に”ルックス”で選んだわけではないですよ!

候補に挙がったのはこちら、

・Katharine McPhee
・The Veronicas
・Ashlee Simpson
・Miley Cyrus
・Natasha Thomas
・Taylor Swift
・Hayden Panettiere
・Carrie Underwood
・Cheyenne Kimball
・Brie Larson
・Hilary Duff


・・・多い。

そして、Wikipediaなどでさらっと経歴をチェックし、他の曲を聞いてみました。

その中で、一番気にいったのが・・・
もとい、ずば抜けて気にいったのが・・・・・
題名と昨日の記事でネタばれしてますが
「テイラー・スウィフト(Taylor Swift)」です!!

テイラー・スウィフト(Taylor Swift、1989年12月13日 - )は、アメリカ合衆国のカントリー・ミュージック歌手、作詞家である。2006年にビッグマシン・レコードというカントリー・ミュージックに特化した独立レコードレーベルで活動開始。10代を中心に若者からの人気が高く、立て続けにヒット曲を生み出しており、注目を浴びている。

生い立ち
1989年12月13日、スウィフトはペンシルベニア州ワイオミッシングで生まれた。現在はテネシー州ヘンダーソンビルに両親と弟とともに在住。スウィフトは、プロのオペラ歌手である祖母とカントリー歌手のリアン・ライムスの影響を受け、カントリー歌手になる事を決意した。その他、パッツィ・クライン、ドリー・パートン、シャナイア・トゥエインといった女性カントリー歌手や、ディクシー・チックスをよく聴いていたと本人は述べている。

10歳の時、ワイオミッシングでのカラオケ大会で、スウィフトは初めて人前で歌を歌い、その時から詞を書き始めた。11歳の時、カントリーミュージックで名高いテネシー州ナッシュビルのミュージック・ロウの全レコードレーベルに自作のデモテープを提出した。しかし、多くのレーベルからの評価は悪かった。

12歳の時から、スウィフトはナッシュビルに通い、地元の作詞家とともに書いた曲を提出し続けた。家族はスウィフトのためにナッシュビルの郊外に転居する事を決めたという。その後、ビッグマシン・レコードと契約を結んだ。

受賞歴
CMT Music Awards - 「Breakthrough Video of The Year: Tim McGraw」受賞(2007年)
Country Music Association Awards - 「Horizon Award」受賞(2007年)
アメリカン・ミュージック・アワード - 「Favorite Female Country Artist」受賞(2008年)
Teen Choice Awards - 「Breakout Artist」受賞(2008年)
CMT Music Awards - 「Female Video of the Year: Our Song」、「Video of the Year: Our Song」受賞(2008年)
アカデミー・オブ・カントリーミュージック - 「Top New Female Vocalist」受賞(2008年)
Last.fmTaylor Swiftより引用)



また、Last.fmには載っていませんでしたが、

学生時代は同級生からいじめをうけていて、カントリー・ミュージックが好きということも彼女たちの笑いのネタにされていた。そのことについてテイラーは「彼女達のいじめという逆境に負けず頑張れたし、試練にもなった。私が世界に負けないよう強くなれたのも彼女達のおかげだと思うわ。」とコメントしている。(Wikipedia)


とか、
「ファン思い」だとか。

歌が上手くて、性格もよくて、美人って完璧じゃん。めっちゃタイプです^^

で、昨日CDを購入。いつもは”256kbps”なのに、今回は”320kbps”でMP3に変換しました。

フィアレス-プラチナム・エディション(DVD付)フィアレス-プラチナム・エディション(DVD付)
(2010/01/20)
テイラー・スウィフトコルビー・キャレイ

商品詳細を見る


テイラー・スウィフトのCDを探すために炎天下の中、自転車を走らせた苦労とか、暑さで頭がやられたのか「2枚(2種類)ぐらい買っちゃうか~」という考えが頭をよぎったことなんかは省略しますが・・・・・


このCD、ホントにいい!
テイラーの澄んだ歌声は最高です!!
一気に大ファンになりました。
ジャンルは「カントリー」ということですが、「ポップ」の要素が強い曲もちらほら。
まあ、さほどジャンルは気にしないので別にいいのです。
あと、付属のDVDもなかなか良かったですよ。



っとダラダラと書いてしまいましたが、要するに「テイラー・スウィフトのファンになりました」ってことです(笑)
スポンサーサイト
TAG :
Taylor_Swift
アーティスト発掘

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

keyit

Author:keyit
若さと渋さの間で揺れる、しがない大学生です。鹿児島県在住。車、モータースポーツ、ガジェットが大好きです。

<keyit@ ~ >
keyit@Twitter
keyit@はてな
keyit@Tumblr
keyit@ブクログ

Flashカレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
携帯百景
ブクログ
QRコード
QR
タグクラウド
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。