スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2010 バーレーンGPを振り返って

こんばんは。

遅くなりましたがF1 2010 バーレーンGPの感想です。
長くなりそうなので、続きは追記↓に

みなさん、いろいろと感想をお持ちと思いますが、
「退屈なレースだった」という人は少なくないはずです。
僕自身もそのうちの1人です。
2008年シンガポールGPからF1を見始めた僕が、偉そうなことを言える立場でないのは分かってますが、
やっぱり、退屈でした。
何がレースを退屈にしたのだろうといろいろ考えてみたのですが、
「バーレーン・インターナショナル・サーキットだったこと」?
見どころだと言ってしまった「給油の禁止」だとは言いませんよ(笑)

えっと・・・・・・・・・・

「給油の禁止」です。ごめんなさい、偉そうなこと言いましたが、やっぱり「給油の禁止」です。
メディアもあちこちで報じてますが、少ないピットストップではオーバーテイクは難しいみたいですね。

規則変更でF1のレースは退屈に? 「新規則ではオーバーテイクは無理」とドライバーたち(AUTOSPORT WEB)


僕はオーバーテイクがあってこそのモータースポーツだと思ってるので、
オーバーテイクが少ないレースは嫌いです。次こそは面白いレースになってほしいな!
次はオーストラリアGPですね。次”こそ”は荒れそうです。

あまり長くなかったけど、
また、明日(・∀・)ノシ




P.S.
「バーレーン・インターナショナル・サーキットだったこと」ってのもあながち間違いじゃなかったw

エイドリアン・ニューウェイ 「オーバーテイクはサーキットにも原因がある」(F1-Gate.com)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

keyit

Author:keyit
若さと渋さの間で揺れる、しがない大学生です。鹿児島県在住。車、モータースポーツ、ガジェットが大好きです。

<keyit@ ~ >
keyit@Twitter
keyit@はてな
keyit@Tumblr
keyit@ブクログ

Flashカレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
携帯百景
ブクログ
QRコード
QR
タグクラウド
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。