スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Will I need to say goodbye to MT?

少し遅い話題ですが・・・

ランボルギーニ、マニュアルトランスミッション廃止へ(レスポンス)
ランボルギーニがマニュアル・ミッションを廃止!!!(Autoblog JP)

上の記事の元となっているのはこちらの記事(英語)のようです。かなり長いので読んでません読めません(^_^;)

フェラーリと並ぶイタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニ。同社が2012年以降、市販車にマニュアルトランスミッションを設定しない方針を打ち出した。

これは7日、米国の自動車メディア、『モータートレンド』が伝えたもの。同メディアの取材に応じたランボルギーニの研究開発部門ディレクター、Maurizio Reggiani氏は、「2012年発表予定の次期『ガヤルド』には、マニュアルトランスミッションを用意しないつもりだ」と語ったという。

すでに同社は、最新作の『アヴェンタドールLP700-4』について、トランスミッションを7速2ペダルのシングルクラッチだけに絞り込み。現行ガヤルドに関しても、マニュアル比率はわずか1~2%だったことから、マニュアルトランスミッションの廃止を決めたとのことだ。

一方、ポルシェは次期『911』に、7速マニュアルトランスミッションを設定する計画。スポーツカーメーカーによって、マニュアルトランスミッションに対する考え方は、異なるようだ。

via: ランボルギーニ、マニュアルトランスミッション廃止へ


理由としては、引用した記事中の「現行ガヤルド(Autoblogでは”現在サンタアガタ工場で生産されているランボルギーニ車”)のマニュアル比率がわずか1~2%だったこと」。
そして、carviewのランボは将来、MTモデルを開発しない!?によれば、「タイヤから燃焼室までのトータルな電子制御にとって、MTが障害になること」も理由のようです。


”ひとつの時代”が終わってしまう日もそう遠くはないのかもしれませんね。
でも、レスポンスの記事の最後の部分によれば、それはそんなに近くもないのかな?
ともあれ、ランボルギーニのMTの時代が終わってしまうと思うと寂しいです。
スポンサーサイト
TAG :
Lamborghini

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

keyit

Author:keyit
若さと渋さの間で揺れる、しがない大学生です。鹿児島県在住。車、モータースポーツ、ガジェットが大好きです。

<keyit@ ~ >
keyit@Twitter
keyit@はてな
keyit@Tumblr
keyit@ブクログ

Flashカレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
携帯百景
ブクログ
QRコード
QR
タグクラウド
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。