スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[レビュー] 星新一『死体ばんざい(星新一YAセレクション)』

おととい、学校の図書室からこんな本を借りてきました。


死体ばんざい (星新一YAセレクション)死体ばんざい (星新一YAセレクション)
(2008/08)
星 新一

商品詳細を見る


久々の「星新一」です。
読んだことのない作品を読むのは2,3年ぶりでしょうか。

実はうちの高校の図書館には、今まで星新一作品が1冊もなかったんです。それが、最近になって(司書が変わって)やっと、入ってきました。これは前の司書の悪意を感じるなぁ(ボソッ
その入ってきたのがこの「YAセレクション」
”YA”って何なのか謎ですが、全10巻。
今回借りてきたのは、その第1巻です。ちょっとタイトルが物騒ですね・・・(笑)


読み終わった感想ですが、やっぱり星新一はいいなぁとつくづく感じました。
短いながらも一つひとつの作品の世界観は決して粗雑ではなく、なにより、数十年前の作品なのに古さをほとんど感じさせない。これは本当にすごいことだと思います。

この本に収録されている作品は、

影絵
ある休日の午後
来訪者たち
才能
こころよい人生
想像のなか
なにかの縁
あれ
ひとつのタブー
品種改良
勝負
死体ばんざい


の12編。

残念なことに、読んでいてオチが分かってしまったものがいくつかありました(とくに前半)。
「あれ、星新一の作品ってこんなものだったっけ?」
と思ってしまったのも事実です。
ですが、やっぱり「星新一」。見事に意表をついてくれた作品の方が、全体としては多かったです。

最後まで読んでみた限り、「人の生き方」というものへの教訓が含まれた作品が多く集められている印象を受けました。
しかし、そうした一貫するテーマみたいなものがあるにしては、テーマからそれた作品が多いような気もします。単なる気のせい?

一つひとつの作品に対する感想は追記に・・・

※以下、ネタバレを微妙に含んだ記述があります。閲覧には十分ご注意ください。

» Continue Reading

スポンサーサイト
TAG :
レビュー
星新一

”鹿児島での雑誌の発売日”の法則(?)

ローカルネタですみません(^_^;)


結論から言いますと、
鹿児島での雑誌の発売日は、東京での発売日+2日(日曜日をカウントせず)
です。
ポイントは「日曜日をカウントせず」。
つまり、月曜日発売の雑誌は、水曜日
金曜日発売の雑誌は、次の週の月曜日に発売というわけです。


今のところ確認の取れている雑誌(一部ムック)は、
LE VOLANT
大人の科学
週刊オートスポーツ
F1速報
(「これもそうだよ」とか「これはちがったよ」というのがありましたら、ぜひ教えてください。)

ちょっとそこ、「偏ってる」とか言わない!w

まあ例外があると思いますので、参考程度に・・・

以下、チラシの裏

» Continue Reading

TAG :
雑学

『LE VOLANT 7月号』を買ったけど・・・

こんにちは

昨日、LE VOLANT7月号を買ったのですが、


LE VOLANT (ル・ボラン) 2010年 07月号 [雑誌]LE VOLANT (ル・ボラン) 2010年 07月号 [雑誌]
(2010/05/26)
不明

商品詳細を見る


正直言って、かなり残念です。
先月号の「新連載も続々開始」という言葉にはかなり期待してたのですが、あの新連載にはガッカリ・・・

1つずつ感想を言ってみると、
・清水和夫の「ダイナミック・セーフティ・テスト」
今までの”読む”連載から、”見る”連載に変わってしまったように感じました。しかも、「この検証の動画は”有料”動画サイトで見れます」とありましたが、なんだよそれ!

・福野礼一郎の「比較三原則」
これまた、”見る”連載な気がします・・・。あと、あのコンセプトはどうも好きになれません。

・下野康史の「エコかもどろか」
Top Gearのお三方が大嫌いな言葉”エコ”です・・・・・。

なんだかなぁ・・・・・



TAG :
LE_VOLANT
雑誌

『LE VOLANT 6月号』を買ったけど・・・ PART2

<前回までのあらすじ>
「『LE VOLANT 6月号』を買ったけど・・・」という題名にしながらも、GWの宿題のことについて書いただけで寝てしまったkeyit。「続きは明日書きます」と言い残して―


こんばんは。

今日は遠足でした。
行き先は言えませんが、登山でした。
とにかく寒かったです。
気温自体が低いのに、風が強く吹いてて、体感温度はかなりヤバかった><
それのせいで、鼻水との戦いでしたw
(以下略)

お待たせしました。本題の『LE VOLANT 6月号』のことです。
昨日、本屋で『LE VOLANT 6月号』を買ったのですが、

LE VOLANT (ル・ボラン) 2010年 06月号 [雑誌]LE VOLANT (ル・ボラン) 2010年 06月号 [雑誌]
(2010/04/26)
不明

商品詳細を見る


読んでみてびっくり!
次号で”創刊400号”だそうで、それを記念してリニューアルされるらしく、お気に入りだった連載が全て最終回でした(´;ω;`)ウッ…

keyitのお気に入り連載(参考までに)
・カーCMレビュー/熊倉重春
・ホントのドイツが知りたい ジャガイモとベンツ/木村好宏
・アナタの知らない仏蘭西を”産直”で フレンチ閑々/南陽一浩
・清水和夫の「ホイールトーク」/清水和夫
・St.ジェームス・ドライバーズ・クラブへようこそ/田窪寿保

どれも大好きだったのに・・・
次号予告には「リニューアル号 誌面がよりワイドに、新連載も続々開始」とありますが、その”新連載”とやらがどうなるのか・・・

どうか、題名だけ変わって中身と筆者が変わりませんように・・・

いや、ありえませんねw

どうか、筆者は変わりませんように・・・

木村好宏さんは、車のレビューの方も(ドイツ車)書いてらっしゃるので可能性はありますが、他の方々は・・・


5月26日(こっちの発売は28日ですが)が待ち遠しいような、そうじゃないような・・・・・
TAG :
雑誌
LE_VOLANT
プロフィール

keyit

Author:keyit
若さと渋さの間で揺れる、しがない大学生です。鹿児島県在住。車、モータースポーツ、ガジェットが大好きです。

<keyit@ ~ >
keyit@Twitter
keyit@はてな
keyit@Tumblr
keyit@ブクログ

Flashカレンダー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
携帯百景
ブクログ
QRコード
QR
タグクラウド
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。